2018年12月13日

アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカーをみてみた

アイリス・アプフェル!94歳のニューヨーカーをみてみた。

この94歳のばあちゃんが一目おかれているのはなんでだろう?と思ってみてみました。

まず、ただの再現映画なんだろう!って思ってた!
そしたらドキュメンタリー映画だった。
洋服コレクターだけど、ただ買っているわけじゃなく、すごい吟味して買い物をしている。
そして、その目利きが鋭い。
自分の個性を磨く力がある。
値切らないと失礼なことがあるっている言葉にはちょっと驚いた。
言い値で買ったら、もう少し高く売ればよかった!って相手がなるかららしいのだが、
そこらへんはまだ理解できなさそうだった。

可愛くないからこそ、自分の個性を磨いてきた。
見習いたいと思った。

整形に対しても、しわ一本でピカソの絵みたいになるリスクを冒すのはおかしいって。
というのをみて扇風機おばさんを思い出しました。
たしかにすごいリスクだよなと。

やはり94歳なので疲れるって言っておられるらしいけど、楽しそうに生き生きしておられます!
そんなばあちゃんになりたい。

元気をくれる映画でした。
posted by 水 at 00:00| 兵庫 ☔| Comment(0) | 鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月12日

映画銀魂をみてみた

アマゾンプライムが以前はクレカがないと、
アマゾンギフト券で支払できなかったのが、
できるようになったので入会してみました。

ということで火ノ丸相撲みてたんですけどねw

銀魂は当初はまた漫画使えばいいと思っている映画だと思ってたのですが、
俳優さんを本気で選んできてたので気になりはしていました。
そして、テレビでも放送されていたのを見た気はしたのですが、
飛び飛びだったので再度みてみました。

今回も少し寝落ちした。

アニメや漫画は越えられないな!
と思った。
喋りまくってるところが多いので、俳優さんたちには無理なんだなと。
声優さんすごいなと再確認した。
喋りまくってるところが面白いのに、面白くなくて少し残念。

とはいっても、映画でしか出せない殺陣はかっこよかった。
映画は映画で良い。
一番似ているなと思ったのは近藤さんことゴリラでした!
あとは版権を色々と盛り込むのを再現していたのは面白かった。

銀魂2はイケメンの無駄遣いとの噂なので、興味はありますが様子見です!
posted by 水 at 00:06| 兵庫 ☔| Comment(0) | 鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月10日

火ノ丸相撲のアニメをみた1〜9話

ジャンプで面白いと大分前に知ってたので、見てみました。
王道の展開で楽しかった。

レビューを見ていると、漫画の方が面白いような感じなのかな。
アニメはかなり省略されている様子です。
2話でメンバー全員そろうとか都合が良すぎるなと思ったら、そういう事だったのかと。
1話を見て気になって続きを見たのですが、展開がはやくて、
きっと漫画のダイジェストみたいな状態なんだろうなと。

でも結構集中して見れたので、面白かった。
ギリギリのところで負けるか負けないかとか、異種格闘技なところとか、
今まで相撲の漫画なんて見たことないから新しかったのもある。

現実の相撲は暴力問題とか八百長とかで面白くないけどw
アニメは面白かった。
posted by 水 at 00:00| 兵庫 ☔| Comment(0) | 鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

シャーロックホームズの冒険を読んだ

シャーロック・ホームズの冒険 (新潮文庫)
シャーロック・ホームズの冒険 (新潮文庫)

カンバーバッチのシャーロックの影響で読んでみようと思い去年買いましたが、
今になって読むことになりました。

次々と犯人を警察送りにすると思ってましたが、話によってはそっとしておいたりする。
シャーロックとワトスンのやり取りが好きだった。
信頼関係あるなぁと。
シャーロックより先に問題を解決するのは無理そうです。
一緒に謎解きする感覚はありました。
ドラマのシャーロックでもそうですが、謎に感動するというか、
事件を解決していくのが楽しい。
解決の仕方がバリエーションがあって面白かった。

文体が古いのでちょっと読みづらい。
でも雰囲気なのかなーと思いながら読んだ。
人名がメインのキャラクター以外把握しづらいので、誰が誰だかわからなくなっていた。
英語が原文なので、ダイイングメッセージが訳さないと答えになるし、訳さなくても答えになるし、
文字がヒントになるところは訳すとき困っただろうなと思った。

ワンパターンの展開しかしないものばかり読んでしまっていたせいか、
新鮮に感じられた。
きっかけはドラマですが、読んでよかった。
posted by 水 at 21:58| 兵庫 ☔| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

久しぶりにかいたー&のせてみた。

20181127_hetalia_kiku.jpg
ヘタリアは二次創作おkだから問題ない。
菊さんなら描く気がした。
もう原型がないな。菊さんなのか?
落書きだから気にしない´´-`

菊さんと思って描いたから、菊さんですな^-^

最近はゆる文字という書籍を買って、年賀状の猪をかいたり、文字を書いたりしていました。
そして絵はかきたいけど、アイディアねーわwと気づき。(再び)
○を描きまくる訓練をしておりました。
そしてふとヘタリアの日本ならば描きたいわーと思い、何度も描きなおした落書きw
もう落書きなのかそれw

上手い人が正義なんだ!と思っていた。
上手くなるという事がわからなくなっていた。
技術が正義!と思っていた。
得意不得意あるんだろうなとわかった。
人の評価ばかり気にしていた。
等身が高い人物を100%でかける人より、かけないということはわかった。
デフォルメしたキャラの方が普通の人より70%以上でかける事は分かった。
昔よりインプットが少ないということがわかった。
昔は本をたくさん読み、よく遊び、色々な人との交流があった。いじめやらなんやら体験して嫌なことも多かったけども。
体験も多かったように思う。

いつからお金がなければーっと思い始めたんだろう?
そこがつかめていない気がした。(書いている今!)
posted by 水 at 23:59| 兵庫 ☀| Comment(0) | イラスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月10日

2台持ちにしての今現在

データ通信(SMS付)格安Simを入れいているiPhoneと
ドコモのガラケー(FOMA)で二台持ちをしています。

現在の状況
スマホをほぼ使っている状態。
ガラケーはほぼ待ち受け状態。

■スマホ■
ゲームやらメールなどをこなしている。
電話は使えない。
ライン通話を家族間でちょっとつかったぐらい。
大体使ってる。
Gmailがめんどくさい。
iPhoneだと既存のメールアプリが、Gmailにあるメールを即座にとってこれない為、
通知が次の日とかになる場合があり、
Gmailのあぷりを入れて通知に使っている。
むしろ、Gmailのアプリの方が使いやすかった。(本家さすがっす)

■ガラケー■
ほぼ通話のみ、メールは近くのドコモから宣伝が来るぐらい。
家族間のメールあるいは電話、会社からの連絡ぐらい。
あればいいけど、なくてもいい状態。
ちょっと荷物になっている。
コンパクトなモデルがあれば良いのだがない。
(ドコモから名刺サイズのものがでるのだが、小型な為か電池容量が少ない。なので様子見)

むしろ、スマホ二台持ちのがよくね?´・ω・`(血迷った!!!!)
でもアンドロイドとアイフォンの二台持ちはしてみたいのだった・・・。(血迷った!!!再び!!)

とりあえず、荷物減らしたいなと。
小さいガラケーが欲しいですわ。
二台持ちにしても荷物にならない、電池長持ち。
そして維持費が安い!というのを発明したら喜ばれそう。´・ω・`(そう!自分がね!)
posted by 水 at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | 格安sim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

格安Simを使っての今現在

DMMモバイルを契約して10か月ぐらいは経っているとは思う。

特に支障なくは使えている。
3GB契約で、毎回繰越状態で毎月6GBの状態。
家では、ケーブルテレビのインターネット回線があるので十分。

外で
メール、ブラウジング、ツイッターをする分には特に問題ありません。
ですが、
ゲームなどの大容量な通信は時間がかかります。
ダウンロード数十MB数百MBとかになると、まだかなーまだかなーってなります。
ちょっとしたパズルゲーム程度なら大丈夫かもしれません。

低速切り替えはやってません。
めんどくさすぎて。

漫画を外出先で読み漁っていた時は、3GBをつかいきりそうでした。
(無料分のポイントを貯めるために、動画を何度か再生させていた。)
ゲームを起動しまくっていた時も3GB使い切りそうになった。
あまり外でゲームはしないが、家ではケーブルテレビの回線でゲームをするため、3GB契約で問題ない。
だが、家に回線がなかった場合はそれ以上に使うだろうと予想。


料金はDMMが千ちょいで
ドコモのガラケーが2千ちょいで
毎月3千ちょいです。
4千以内にはおさまっています。

3G廃止がせまってきているので、ガラケーがそろそろやばいかもしれない。
その時は考えようと思う。
posted by 水 at 00:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | 格安sim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

分冊文庫版鉄鼠の檻3,4巻を読み終えた

分冊文庫版 鉄鼠の檻(三) (講談社文庫)
分冊文庫版 鉄鼠の檻(三) (講談社文庫)

分冊文庫版 鉄鼠の檻 4
分冊文庫版 鉄鼠の檻 4

通勤時に消化しました。
禅についてよく知っていたら、より楽しめたのかなと。
やはり京極堂がでてきて、どんどん展開していく場面が好き。
残念な結果になろうとも、ひも解かれていくのが良い。

個人的には、サラッとした終わり方だなと感じた。
いさぎよい?というのかなぁ・・・。
気のせいなのかもしれない?
ある程度、犯人の予想が出来ていたからかもしれないなぁ。

鈴や哲童がどういう人物なのかが、最後の最後にしか出てこないっていう!
仁秀も最後にしか出てこないっていう!!
でも展開的にはそうでなければなりませんよね。

騙されつつも、推理しながら読むのは楽しかった。
京極堂と関のやりとりが好きですわ。
漫才できそう。(やるわけないと思うけどw)


次は絡新婦の理を探そう。
(探すところからっていうw)
漫画は端折られすぎて?違うらしいので、そういう細かいところは小説で読みたくなりますね。
(うまいこと漫画に仕上げられているのは素晴らしい事なのです!)
posted by 水 at 23:22| 兵庫 ☁| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

ハンドメイドのイベントに行ってみてきた

京都のハンドメイドのイベントに行ってみた。
(入場料だけ払って、何にも買わなかったww)何しに行ってたんだww)


雰囲気?空気感?はとても明るい感じだった。
でも楽しいと感じる事は出来なかった。(気分の問題かw)
野外でやってるか屋内でやってるかっていうそれだけの違いに感じた。
イメージ的にどうぞみててくださいねーとか言ってるのかな?と思いきや、
待ちますという雰囲気だった。

このイベントに行ってみたのは、人気の作家さんのフィギュアが欲しかったのだが、
行ってみたら人だかりでちら見しかできないし、これはもう無理そうだなと思い、
見て回って、なんか感じの悪い人に出くわしてしまったので、
もういやだなーと思ってそのまま帰りました。

■こういう店は見てみたいなと思った
・宣伝もばっちりでSNSもフォローしていたところ
・ディスプレイがしっかりしてあってみやすい
・作者さん?売り子さん?が楽しそう。元気そう?
・気になるものがある。
・自由に見れそうな雰囲気がある。
・種類が豊富
・かわいい
・かっこいい
・珍しい

■近づきたくないなと思ったところ
・緊張している?
・真正面向いたままかたまってる?
・なんか良くない感じにおもうところ
・そもそも興味がない?
・ディスプレイが見づらい
・お値段がわからない
・お客さんが0で1対1になりそうなとこ
・逆にお客さんが多すぎて作品が見えない
・作品が見えづらい

ttps://sugisaku-s.com/handmade-events-16122
↑こちらで色々秘策が練られている!
私的にブースの真ん中で作品を作っている人は、何か作ってるなーぐらいにしか思わなかった。
凝視されてないと感じられるので、気軽に作品をみれるかもなぁと思った。(興味のある物であればという前提)

■行ってみての分析
人気作家さんは、梱包に時間がかかると大変だなと感じた。
人だかりで、お客さんの処理に時間がかかるんだなと。
人を整理する人、会計の人、がいたら良かったのになと思う。

そうでもないところは、ディスプレイがしっかりしていても
興味がなければ見てもらえていない。
誰か人がいないと、スルーされてしまっている。
ただの作品展示場みたいな?(それが目的なのかな?)


・作品づくり
・宣伝
・(梱包すばやく丁寧)
・(会計素早く)
・ディスプレイは見やすく手に取りやすい(興味を持ってもらう、落ちたり転倒しづらい)
・お客さんが入りやすい?近づきやすい?雰囲気作り

自分が作家さんになったとしたら、
そこら辺を気をつけてやってみたらいいのかな?と考えた。´´-`
実際やってみるのとは違うだろうなぁw

一番は、お客さんに喜んでもらう事なんだろうなぁ´0`

posted by 水 at 23:12| 兵庫 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

「違うこと」をしないことを読んでみた

「違うこと」をしないこと
「違うこと」をしないこと

本屋さんで、大福の表紙が気になってしまった。
豆もちが良い感じに帯で切れてパンダみたいだった。
9割方ジャケ買いです。1割はちょっとパラパラ読んで、おしえてばななさんが気になった。
お名前が、ばななさんなので、食物に聞いているように見えたけども(失礼なw)、とても気になった。

読んでみたらとてもスピリチュアルな感じがして、読んでたらそうだったので、そうだったか!
という感じでした。

霊感が強い人?直感の鋭い人とかが、自分の直感を信じても大丈夫そうだろうけど、
普通の一般市民は情報に惑わされてしまい、
直感らしきものが操作されてしまっている気がするので
直感らしきものが確実ではない気がした。

直感の鋭い人たちは、なにか糸でもついてるんじゃないか?って言う感じでつながってるのかなと思う。
あとは宇宙マッサージが気になった!
古い感じでいうと、ゴッドハンドなのかなw
対談のところは再読した方が良いとのことでもう一度読んでみようと思います。
宇宙という表現がオカルトチックに思うけども、
言葉にしたときにそれがたまたまそういう表現だったのだと思いながら読むと、すうっと入るのかなーと感じる。

スピリチュアルはこんな世界もあるのだな!と思わせてくれるので
否定はしない。
自分の選択肢がピタッと来る方が一番いい状態なのかな?と考えた。

とりあえず、もう一度わからないところを読んでみます。(読んでみます2回目w)




毎回読み切ったは良いけど理解がついてこないのが残念になる。
でもあわなかった本もあるだろうし、合う本はもう一度読むだろうし、
そう凹まなくてもよさそうだなーっと思うのでした。
posted by 水 at 22:46| 兵庫 | Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする